スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 blogram投票ボタン  ランキングです。ポチっとお願いします

六甲ガーデンテラス 2012.8.25 Ⅲ

20120825095601.jpg

9:56 第2ポイント

20120825095701.jpg

20120825095702.jpg

もう少しですよ

20120825100501.jpg

って・・・なんで下り???

20120825100601.jpg

20120825100901.jpg

20120825101001.jpg

やっぱ さっきのところが油こぶし??

20120825101002.jpg

20120825101201.jpg

山荘です。しかもすごいたて方ですね

20120825101202.jpg

20120825101301.jpg

20120825101401.jpg

もう少し・・・

20120825101501.jpg

もう少し

20120825101502.jpg

もう少し

20120825101801.jpg

20120825101802.jpg

20120825101803.jpg

20120825101901.jpg

10:19  第3ポイントですが・・・

トイレ休憩へ・・・

20120825102001.jpg

20120825102101.jpg

20120825102102.jpg



スポンサーサイト
 blogram投票ボタン  ランキングです。ポチっとお願いします

六甲ガーデンテラス 2012.8.25 Ⅱ

20120825091402.jpg

9:14 スタートから45分

どうやら第1ポイントはここらしいですね

20120825091501.jpg

20120825091601.jpg

なんか急な山道になってきましたね

20120825091602.jpg

今まで割に整備された道が多かったです

20120825091801.jpg

もともとこんな道なんだろうか・・・

雨が多かったからかな・・・

20120825092001.jpg

ケーブルの駅まで頑張るぞ

そこからは多分ちょっと楽そうだもんね

20120825092002.jpg

20120825092101.jpg

石ゴロゴロの道です

20120825092601.jpg

普通の道をみるとホッとします

20120825093201.jpg

20120825093301.jpg

もう少しかな・・・がんばろう

20120825093401.jpg

20120825093501.jpg

がんばるぞ

20120825093701.jpg

すごく良い天気

木があるから気持ちがいい

風が吹くから心地よい

20120825094201.jpg

おっとどこかの頂上か??

20120825094601.jpg

私はスルーする

20120825095001.jpg

20120825095101.jpg

すぐ近くに休憩場があったので一休み

20120825095102.jpg

20120825095301.jpg

なんで下る?

20120825095501.jpg

写真も多くなってきたからそろそろ切りたいのだけど…

20120825095601.jpg

はい第2ポイントらしいところです。

9:56です

第3ポイント山上駅付近までもうすぐだ
 blogram投票ボタン  ランキングです。ポチっとお願いします

六甲ガーデンテラス 2012.8.25 Ⅰ

20120825083101.jpg

スポーツオーソリティーのメンバーは阪急六甲駅に9時集合

私たちは8時に着きバスに乗って

ここ六甲ケーブル駅を8時半に出発

もちろん他のメンバーもここまではバスだよ~ん

この駅の左側はたくさんの登山者がいた

20120825083102.jpg

本当にこの道でいいのか・・・

いやいやこの道しかないし・・・

20120825083301.jpg

3分も歩くとほらこの通り・・・

20120825083401.jpg

この地図はケーブルの山上駅まで

六甲ガーデンテラスは裏なのだ

p は駐車場じゃないよ

コンパスの使い方を教えてもらったので

ここで試してみようってポイントです

20120825083901.jpg

今日はとてもいいお天気で雲がない

影に入ると涼しいのだけどね

20120825084001.jpg

まっ ウォーミングアップにはいい道ですね

20120825084201.jpg

20120825084202.jpg

いよいよです

20120825084203.jpg

これは登山者のための道ですね

20120825084301.jpg

20120825084302.jpg

20120825084401.jpg

20120825084601.jpg

朝早いのと、緑が多いのとで

思ったより暑くなかったです

20120825085501.jpg

08:55  初めての分岐点

よく見ると両方ともケーブルの駅を記しているのだけど・・・

まっいいか・・・ってどっち??

20120825085502.jpg

20120825090201.jpg

20120825090401.jpg

20120825090501.jpg

えーまた同じような分岐点です

右に行っても左に行っても行先は同じか・・・

20120825090701.jpg

20120825090801.jpg

20120825091001.jpg

おっ下に道が・・・

20120825091101.jpg

人があがってきます

実はさっきの分岐点でおじさんに聞いたら

行先は同じ。ゆるいか、きついかだそうです

ちなみにこの人はさっきの人じゃありません

20120825091301.jpg

ずいぶんあがってきました

20120825091401.jpg

あれ?もしかしてこれが最初のポイントか???
 blogram投票ボタン  ランキングです。ポチっとお願いします

六甲ガーデンテラス登山 2012.8.25

8月25日まだまだ暑い中、登山してきました

第2回スポーツオーソリティのイベントです

前の週にお店でコンパスの使い方の講習を受けての登山です

今回のコースは 六甲ケーブル下から六甲ガーデンテラス

そして有馬に降りるコースです

初めてのコースです

六甲ハイキングコースの本で調べてみると

山道は書いてありますが詳しく解説されていません

ケーブル下から左側に登るコースが基本みたいです。


前回は私たちのほかに一家族の参加でしたが

私の超スローペースにみんなに迷惑をかけたことと

なにより私の肉体的はもちろん精神的負担が大きいことで

わがままを言って別行動をとらせていただきました

今回はあと4名ほどの若い方が増えると聞いていたので・・・

当日は仕事など都合がつかず前回のメンバーでした・・


予定では私たちは1時間はやく出発して

ガーデンテラス付近で吸収されるかなって感じ

みんなでお昼を食べて

有馬への下山は同行させてもらう予定です

下りは自信がありますからね

急な登りはすぐに息が上がっちゃうんですよね


登りは旦那と二人でゆっくりペースで

写真がたくさんになりました

整理したのですが、それでも100枚以上

あまり手の入れられていないところも多く

面白いコースでした

ゆっくり更新していきます

お付き合いください



 blogram投票ボタン  ランキングです。ポチっとお願いします

富士登山 反省


20120726044801G.jpg


家を夜中に出発

早朝に出発



荷物が多い

着るものはしっかり用意

飲み物食べ物は最小限用意して後は山小屋で買う


夜は行動

明るいうちに行動

景色をたのしみながら登る


日帰り

2泊2日


出発の夜はしっかり」自宅で寝る

早朝家を出発

夕方までに河口湖着

温泉施設で少し休んで夕ご飯を食べて5合目へ

5合目の駐車場で寝る

2時ぐらいに準備し始め3時ごろには出発

6合目より上でご来光

7合目は8時ぐらいかな

山小屋は予約をしないで

登れるところまで登って飛び込みで泊まる

一番上の山小屋で泊まるつもりで行く

それまでにリタイヤしたらそのまま下りるか山小屋泊まり

万が一登りきることができれば山小屋に泊まることなく降りればいい

時間と相談しながらね

5合目と山小屋で2泊2日なのだ

バーナーもあきらめる

5合目での朝ごはんに使おうかな

ということで来年、頑張るぞ

 blogram投票ボタン  ランキングです。ポチっとお願いします

富士登山 5合目到着

20120726074502G.jpg

今となっては遠いんだか近いんだか・・・

とにかく酸素が薄いんだな・・・これもよくわかんないが・・・

すぐに疲れることは確か

20120726074602G.jpg

もう少し頑張りましょう

20120726074701G.jpg

20120726074902G.jpg 

20120726074901G.jpg

トンネルを抜けると、今までと違い木が多くなってきました

20120726075301G.jpg

20120726080602G.jpg

20120726080701G.jpg

あーお馬さんだ

20120726080801G.jpg

こんな立派な看板があったなんてわからんかった

20120726080901G.jpg

ゴールは右手の出っ張ったところ

ここはゆるーい上り坂

20120726080902G.jpg

20120726081701G.jpg

ゴールだいぶ近くなったけど

坂道もきつくなった

またお馬さんだ

20120726082001G.jpg

20120726082501G.jpg

20120726082702G.jpg

到着しました

08:27

富士登山終了です。

富士登山、山頂制覇は無理です

富士山はやっぱり見るものでした。

20120726082703G.jpg

20120726083001G.jpg

20120726083002G.jpg

20120726083102G.jpg

20120726083103G.jpg

20120726083104G.jpg

20120726083301G.jpg

この階段が登るのも降りるのも一番きつかった

20120726083302G.jpg

20120726083401G.jpg

20120726083501G.jpg

20120726083502G.jpg

20120726083503G.jpg

荷物を車に乗せて、あのきつい階段をあがってお土産を買って帰りました

お宿には夕方帰る予定だったのに

今帰るとまだチェックアウト前だから、ちょっと恥ずかしいな

20120727072401G.jpg

次の朝の富士山

もう雲がいっぱいです

夏の富士山は朝と夕方以外は雲で見えなくなるそうです

やっぱり冬の富士山は最高だね

帰りは特に寄るところもない

ほとんど行ったからね

ラベンダーもちょうど終ったとこだし・・・

20120727110901G.jpg

近くの公園に少しだけありました

20120727105402G.jpg

なぜかあじさいが満開です


帰りの車の中で、富士登山の反省会と

来年の富士登山の計画を練っていました。

来年も富士登山 挑戦するぞ

 blogram投票ボタン  ランキングです。ポチっとお願いします

富士登山 下山編 Ⅱ

06:28

下山開始

20120726064902G.jpg

20120726064903G.jpg

この傾斜を登り続けるんだもん大変

20120726064904G.jpg

20120726065001G.jpg

20120726065004G.jpg

20120726065101G.jpg

20120726065301G.jpg

20120726065401G.jpg

この塀に沿って、真っ暗な中歩いたんだ

20120726065501G.jpg

20120726065502G.jpg

20120726070104G.jpg

そんなハイキングスタイルでいいの?

20120726070902G.jpg

20120726070904G.jpg

こんなにゴツゴツしていたんだ

20120726071402G.jpg

20120726071403G.jpg

20120726072502G.jpg

20120726072503G.jpg

しっかり準備している人

ハイキングっぽい人

今登っていた人が降りていく

いろいろな人がいた

20120726072601G.jpg

下山道です

もうすぐ合流します

20120726072604G.jpg

20120726072701G.jpg

合流地点です

20120726072704G.jpg

ここから私も堂々と降りれます

20120726072802G.jpg

20120726072803G.jpg

こちらは下山専用

運搬用のブルドーザ道です

20120726072804G.jpg

あの見えそうで見えないところが頂上なのかな

20120726072901G.jpg

なんかすごく賑わっていますが・・・

みなさんハイキングだと信じたいです

20120726072902G.jpg

20120726073301G.jpg

20120726073304G.jpg

20120726073305G.jpg

20120726073501G.jpg

ここが6合目

20120726073502G.jpg

20120726073503G_20120805222639.jpg

20120726073601G.jpg

20120726074101G.jpg

20120726074102G.jpg

20120726074501G.jpg

07:45

来るときパンフレットをもらった安全指導センター

ここまで1時間20分

とても楽しい下山道でした

あともう少し頑張りました


 blogram投票ボタン  ランキングです。ポチっとお願いします

富士登山 下山編

20120726054401G.jpg

05:44

ご来光を見て、ほかのお客さんの朝食の後

私たちも持って行ったおにぎりを広間でいただきました

山小屋の人があったかいお茶をだしてくれました


山小屋の人はバタバタとお仕事中

山小屋のわんちゃん

山小屋の人が通るたびに良い姿勢

私たちには見向きもしません

実はお仕事が済んだらお散歩の時間

お利口にしていないと連れてってもらえないそうです


20120726062801G.jpg

06:28

下山します

今から考えるともう少し登っててもよかったかも

ご来光に満足して富士登山は終わりだって思い

降りることしか考えてなかったみたい

もったいないことしたなと思っています

たくさんの写真から絞って絞ってやっと100枚以下に

これ以上減らせません

20120726062904G.jpg

まだまだ周りの山のほうが低いです

20120726062905G.jpg

20120726063401G.jpg

20120726063403G.jpg

20120726063801G.jpg

06:38

10分ぐらいしかたっていないのに

山小屋がもうあんなに遠い

20120726063802G.jpg

20120726063901G.jpg

20120726063903G.jpg

20120726064002G.jpg

20120726064101G.jpg

20120726064401G.jpg

20120726064402G.jpg

20120726064403G.jpg

20120726064405G.jpg

見るたびにちがう雲

20120726064406G.jpg

20120726064407G.jpg

20120726064501G.jpg

20120726064502G.jpg

20120726064602G.jpg

20120726064701G.jpg

20120726064801G.jpg

20120726064802G.jpg

06:48

まだ20分しかたってないのに

ずいぶん降りてきたな

登るときは真っ暗だったのに

こんなに素晴らしい景色だったんだ

景色を見ながら登るとまたちがうんだろうな

続く
 blogram投票ボタン  ランキングです。ポチっとお願いします

下山編の前に・・・

下山の前に忘れられていた写真たちです

20120726045001A.jpg

20120726045002A.jpg

20120726045101A.jpg

20120726045102A.jpg

20120726045103A.jpg

20120726045201A.jpg

20120726045202A.jpg

20120726045401A.jpg

20120726045402A.jpg

20120726045503A.jpg

20120726045602A.jpg

20120726045603A.jpg

20120726045604A.jpg

20120726050102A.jpg

20120726050104A.jpg

でした
 blogram投票ボタン  ランキングです。ポチっとお願いします

ご来光 tenko編

20120726044001G.jpg

20120726044002G.jpg

20120726044003G.jpg

20120726044201G.jpg

20120726044401G.jpg

20120726044402G.jpg

20120726044501G.jpg

20120726044502G.jpg

20120726044601G.jpg

20120726044602G.jpg

20120726044603G.jpg

20120726044701G.jpg

20120726044702G.jpg

20120726044703G.jpg

20120726044801G.jpg

20120726044802G.jpg

20120726044901G.jpg

20120726044301G.jpg

今登ってきた人もご来光を拝んでいました

20120726045001G.jpg

ここでリタイヤを決めました

少し上まで登ったんだけどね

20120726045002G.jpg

今考えると、もう一度挑戦してみてもよかったかもです

20120726045101G.jpg

20120726045201G.jpg

こうしてみるとここからはとても賑やかそうですね

行ってみたかったな

次は下山編です

暗い中登ってきたところが明らかになります

 blogram投票ボタン  ランキングです。ポチっとお願いします

ご来光 旦那編

20120726044601A.jpg

20120726044602A.jpg

20120726044701A.jpg

20120726044702A.jpg

20120726044801A.jpg

20120726044802A.jpg

20120726044803A.jpg

20120726044804A.jpg

20120726044805A.jpg

20120726044806A.jpg

20120726044901A.jpg

20120726044902A.jpg

20120726044903A.jpg
 blogram投票ボタン  ランキングです。ポチっとお願いします

ご来光まで tenko編

20120726042501G.jpg

こちらは私が撮った写真です

刻々と変わる雲も美しかった

目の前に広がる風景がまるで夢のようでした

20120726042702G.jpg

20120726042703G.jpg

20120726042801G.jpg

20120726042901G.jpg

20120726043201G.jpg

20120726043301G.jpg

20120726043402G.jpg

20120726043501G.jpg

20120726043601G.jpg

登山道です

20120726043603G.jpg

20120726043801G.jpg

20120726043802G.jpg

20120726043901G.jpg

ご来光 tenko編につづく
 blogram投票ボタン  ランキングです。ポチっとお願いします

ご来光まで・・・旦那編

20120726042101A.jpg

もうすぐ日が登ります

20120726042102A.jpg

夜明け前の富士山の頭の様子

どこが頂上なんだろう

20120726042701A.jpg

ここからは1台ずつカメラを持ち少し離れた場所から撮影しました

旦那が撮った写真です

20120726042702A.jpg

20120726042801A.jpg

20120726042901A.jpg

湖は山中湖です  

20120726043502A.jpg

20120726043503A.jpg

20120726043504A.jpg

20120726043505A.jpg

20120726043901A.jpg

20120726043902A.jpg

20120726043903A.jpg

20120726044001A.jpg

20120726044003A.jpg

20120726044004A.jpg

20120726044101A.jpg

20120726044201A.jpg

20120726044202A.jpg

20120726044203A.jpg

20120726044301A.jpg

20120726044302A.jpg

20120726044303A.jpg

20120726044304A.jpg

20120726044501A.jpg

20120726044502A.jpg

もう日が登ってきているんだろうけど

まだ雲の中

ご来光 旦那編へと続きます


 blogram投票ボタン  ランキングです。ポチっとお願いします

富士登山 出発編

5合目でしばらく遊んで河口湖へ

お昼を食べて、時間つぶしの散歩

14:00  もういいだろうとかなり早めのチェックイン
   
       いつものことですが・・・

       大好きなフロントのさとみさん

       やっと常連さんの仲間入りができたのだろう
 
       おかみさんもあいさつにきてくれた

       ここのおかみさんはスーツをきているので

       一目ではおかみさんてわかりません

       私も最初、事務の偉い人かと思っていました


       まずはお風呂

       さっそくお布団を勝手に敷いて寝る用意

       その前に湯上りのドリンクサービスへ

       さっきお風呂に行ったときはまだ準備できてなかったので・・・

       ここの担当のおばちゃんもやっと覚えてくれたみたい

       今回はおばちゃんのほうから積極的に話しかけてくれました。

       このおばちゃんは、ドリンクサービスだけなんであきらめていましたが

       やっぱりうれしいもんですね・・・

       コップ1パイのビールで眠れるか心配

       カーテンをしめ布団に入ったけど・・・

       お風呂に行っていた旦那が帰ってきたのもわからないほど

       すぐに眠りについたみたいです

       2時間ぐらいは練れたのかな・・・



18:30  夕食

20:30  お宿出発

 
       スバルラインに入ってすぐに道路に何やら動物が・・・

       鹿だ・・・車に驚いて逃げた

       先に進むと道の脇にまた鹿が・・・それも数頭

       少し進むとまた・・・また・・・かなり見た

       そんなことであっという間に5合目へ

       路肩の駐車場に車がけっこう止まっている

       最悪、遠いところに止めることも考えていたけど

       5合目の駐車場はガラガラだった

22:00  5合目スタートだったかな・・・

       スタートすぐは平たんな道そして下り

       すぐに真っ暗になり何も見えない

       頭と首にライト。頭のライトの役目ははっきりとわからなかったけど

       首にぶら下げたライトは足元がしっかりみえてよかった

       きっと頭のライトも前方を照らしていたのだろうけど

       先を歩いている旦那のライトが頼もしかった

       広い道から少し狭い道へ

       そして登り道、暗くても森っぽいところに入っていくのがわかる

       ぽつりと二人で進むが

       後方からライトの明かり

       すぐに追い抜かれ、またまた二人

       少し歩いては休み・・・の繰り返し

       深呼吸を心がけ、水分もしっかりとって


10:47  6合目到着  

20120725224701G.jpg

トイレ休憩 200円

山小屋の電気が見える

お宿からも見えていた

近いようで遠い

20120725224702G.jpg

実際どんなところをあるいているのかよくわからない

ここから少し歩いたところで空を見上げると

見たこともないほどの星

ほんとうに手を伸ばせば届きそう

しかもでかい・・・星がたくさんありすぎて

星座がわからないほど・・・いえゆとりがないのだ


このあと長い・・・高い・・・階段の道が延々と続く

歩いては休み、休んでは歩く・・・歩く時間が短くなっているような

しかも寒い。超スローなので体も温まらないのだろう

ウィンドブレーカーを着る・・・まだまだ寒い

フリースを着る・・・なんとかおさまった

この辺りは木もないので風がまともにあたる

おにぎりを無理に食べる。少しめまいを感じたがすぐおさまった。

景色が見えると疲れ具合も違うのかなとも思ったけど

この満天の星が見えたことはとても素晴らしいことだ


山小屋の明かりが大きくなるがまだまだ着かない

胸のあたりが痛くなる

キューと痛くなり、休むと治まる

でもなくなることはなかった



少し足場がかわり大きな溶岩になっていく

岩場を登ったところにやっと最初の山小屋に到着

5合目から3時間半 本によると2時間らしい

20120726005001G.jpg

ここから山小屋が続く

明かりもかなり大きく見える

20120726005101G.jpg


トイレ休憩 200円

20120726005401G.jpg

20120726005402G.jpg




おにぎりを食べて、レインコートを着て出発

ここからは大きな溶岩の岩場だ

岩場は嫌いではないけど、大きな荷物

暗くて全体の様子もわからない

少し登ってみると、また胸が痛くなるその場で休むと少しおさまる

胸のことなので無理をするのが怖くなり下へ降りる

降りた時も少し痛くなった

もう無理と頭で決断すると体は動かなくなった

山小屋で急きょ宿泊することに・・・二人で11000円

中はとても綺麗だった

平日とあってガラガラ

夜中のチェックインとあって

2階へ通され・・・つめれば50人は寝れるような・・・

先客2名・・・

そのまま布団へイン

ビニールカバーの枕・・・タオル巻きたかったな・・・

布団も湿気た感じで重たかった

室内はそれなりにあたたかった

疲れていたので寝れました

こうして山小屋宿泊も経験できました    
   
ふと目が覚め しばらくして山小屋のお兄さんが

もうすぐご来光の時間です っておこしに来てくれました

    
 blogram投票ボタン  ランキングです。ポチっとお願いします

富士登山 出発編

7月24日火曜日

仕事から帰り、23時ごろ出発

平日の高速道路はトラックが多い

新東名に入り仮眠する

出発しようとメーターを見ると

20120725043101G.jpg

20120725043301G.jpg

なんと・・・66666・・・なんかいいことあるかな・・・


新東名を降りるとき富士山は雲の中で見えなかった

そのまま河口湖へ行っていつものファミレスで朝ごはん

河口湖からは富士山が見えた


今から吉田登山道の入り口でもある浅間大社へ行って

20120725083101G.jpg

20120725083401G.jpg

20120725083601G.jpg

シカが柵の中にたくさんいました

20120725083801G.jpg


20120725083901G.jpg

中に入ってみると

20120725084101G.jpg

大きなご神木

20120725084301G.jpg

20120725084401G.jpg

20120725085501G.jpg

そしてこちらが登山道

20120725085502G.jpg

ここでお参りしてお山に登るんだね

20120725090101G.jpg

20120725090102G.jpg

今から下見に5合目まで行きます

20120725092301G.jpg

4月に来たときは雪があったのにね

さてさて心配な駐車場です

途中の電光掲示板で、規制はないが満車

路肩の駐車場に止めると1~2k歩くことになる

5合目近く路肩の駐車場のあるところでガードマンが車を止めていた

バスや関係車は優先して通してもらえる


5合目の駐車場が空いた分だけ先に進む

10時ぐらいで少し待てば大丈夫だ

20120725101901G.jpg

雪がありません

登山道がわかりません

でも夜になると山小屋の明かりや、登山者のライトがわかるのです

今しか見れない富士山ですね

20120725102601G.jpg

20120725103001G.jpg

少し登山道を下見に

20120725103601G.jpg

お馬です

7合目まで2万円のお馬です

20120725103701G.jpg

写真を撮るだけなら500円

20120725103801G.jpg

20120725104401G.jpg

ちょっとそこまでなら2000円

20120725104501G.jpg

じゃ行ってきます

20120725104601G.jpg

20120725104701G.jpg

20120725104901G.jpg

20120725105001G.jpg

20120725105201G.jpg

20120725105401G.jpg

登山だけでなく、5合目でしっかり遊べますね

ついでに少し登山してみるともっと得した気分になるかもね

20120725105801G.jpg



 blogram投票ボタン  ランキングです。ポチっとお願いします
Welcome to my blog
プロフィール

tenko

Author:tenko

コメントありがとうございます
お天気
リンク (よく、おじゃましてます)
最新記事
テーマ別記事
2008年10月に開設しました
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
最新トラックバック
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。