スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 blogram投票ボタン  ランキングです。ポチっとお願いします

妙見山 登山 後半編

20121103妙見山登山

頂上からなんで一気に下る

下りなのにみんななぜか無言・・・

下りなのにきつい・・・でも楽しい

でもここは登りたくないな~


そして急な階段・・・

上りでなくて本当によかった

20121103141101 (640x537)

20121103141201 (640x479)

20121103141403 (448x640)

下からみたらほんとすごいわ

下からの写真がないよねっていうことで

ショッシーモデルが1段・・2段と・・・

ダメダメもっと上

20121103141501 (640x480)

そこへチャレンジャーのSさんダッシュ!!!

20121103141502 (472x640)

ショッシーもがんばりました。

20121103141503 (471x640)

おかげでいい絵になりました

20121103142601 (640x480)

休憩場所でとりました

よーく見ると全員写っています

何枚か移動してとればよかったな

カスピー・・・足広げすぎ・・・

20121103151601 (640x475)

そして最後の山越え

距離的に短かったのでなんとか頑張りました

20121103153801 (640x520)

登り切って 奥ノ院

男性たちは奥ノ院へ

私は体力温存のため休憩

これが思わぬことに・・・

20121103160601 (640x480)

20121103160801 (640x540)

うっすらと紅葉し始めです

もうすぐバス停です

道路が見えて

バスが通過しました

バス停は左に曲がってすぐ


16:15 奥ノ院バス停到着


時刻表を見てみると

が~ん

次は 18:20

2時間あります

あ~もう少しがんばっていれば・・・

階段で遊ばなければ・・・

なんていろいろ考えます

まぁ、山の田舎のバスは時刻表を確認しておこう

勉強になりました


2時間も待つ? まさかね

今から暗くなるし・・・寒くなるし・・・

バス道を歩くことにしました

スマホでナビできるし心配はありません

これもウルトラの応援のおかげですね

知らない道も怖くはありません

怖いのは日が暮れるということです

一応、ライト、防寒着持参です

後半は歩道も広くて高低差もそんなになく

とても歩きやすい道でした

ただ登山のあとだったので足がパンパンです

20121103171001 (640x451)

17:10 日が落ちてしまいました

ライトがなければ真っ暗です

駅に着いたときはもうヘトヘトです

到着時間を確認してません

18:00にしておきましょう

バス停で待っていたらまだバスにも乗れていませんね

山登りプラス6.5k歩きました



ショッシー いつもご苦労様

わがままでごめんね


Mさん 今日は家族への気遣いがなく

なぜかのびのび(笑)と見えました


Sさん 初めてだったけど楽しかったです

さりげない気遣いや、おちゃめなところ

山男を感じました


カスピー いつもありがとう

神戸、楽しんでね


旦那 いつもありがとう

ずーと私のペースに合わせてくれて

趣味も生活もこれからもよろしくね
スポンサーサイト
 blogram投票ボタン  ランキングです。ポチっとお願いします

妙見山 登山 山頂編

20121103妙見山登山

20121103123501 (640x486)

お昼を食べて出発です

能勢妙見宮を散策です

20121103123801 (640x553)

参道から外れたところに

急な登りがあり、そこを上がると・・・

20121103123802 (640x499)

ここが妙見山頂上です

20121103124502 (640x579)

すごい上りでしょ!!?

20121103124902 (640x477)

眺めは抜群です

20121103125001 (640x417)

20121103125101 (640x469)

県境でのSさんの自分撮り

20121103125601 (640x500)

20121103130102 (640x479)

思わずパチリ

ここは心霊スポットと聞きましたが・・・

まさか・・・

20121103130101 (640x480)

右端に写ってますね・・・・・・・・・

20121103130901 (640x558)

散策を終え

奥ノ院ルートを探します

うん・・・地図とにらめっこ

この辺は複雑すぎてわかりにくいみたいです

急な下りを降りて引き返す・・・なんてこともあり

なんとか無事にコースへ

みんなと一緒でよかったよ




 blogram投票ボタン  ランキングです。ポチっとお願いします

妙見山 登山 前半編

登山は楽しみでもあるけど

グループでの登山は、不安要素もたくさんある

超スローペースの私はみんなの足手まといになる

前回の登山もわがままを言って登りを別行動にしてもらって

頂上から一緒に下山させてもらった

今回はどうなるかとても不安です



9:30  妙見口駅集合

       
リーダーのショッシー

サブリーダーのカスピ‐

前回、前々回も一緒だった Mさん

いつも奥さんと娘さんと一緒に参加だったけど今回は一人でした

そして勉強会で2度一緒だった Sさん

そして私たち夫婦



男子は旦那を先頭に50代から20代まで

女子はカスピ‐と私だけ

こちらは50代と20代

そんなんで私のテンション


9:50 出発

少し道路を歩いて登山道へ

ここからは上りオンリー

リーダーもいつもよりゆっくりです

私も頑張りました

もうだめだもうだめだって思いながらついていきました

皆さんも気にかけてくれます

申し訳ないって気持ちが苦しくて

リーダーにリタイヤを申し出ました

もう少しで頂上ってところでしたが

私には把握できていませんでした


私たちは別行動と言っても、

行先は同じですし、道も同じです

しばらくはあとをついていきます

少しづつ離れていきますが

少し道が緩やかになってきたので追いつきました

別行動になったので気持ちが楽になったみたいです


リーダーたちは休憩

私はきつい上りは呼吸を整えるだけの休憩を何回もとりますが

ゆるい上りは休憩なしで大丈夫です

なのでここで時間稼ぎをと思い先に進みます

20121103105501 (640x422)

10:55 別行動してすぐの写真です

えらい登ったな~

20121103105601 (640x480)


この後はきつい上りはなくずんずん進めました

リタイヤ・・・もう少しがんばったら良かったかな・・・


20121103112301 (640x357)

11:20 あっという間の妙見山上です

登り始めて1時間半

リタイヤして30分


ここは車で来たことがあります

そうこの駐車場に停めて・・・

まずはトイレへ・・・

20121103112401 (640x471)

そうそう、リフトで降りてBBQしました

20121103112502 (640x472)

11:30 リーダーたちはまだ来ません

ここでお昼なのかな・・・と思い

駐車場に戻って邪魔にならない様に

お湯を沸かす準備をしていると・・・合流

Mさんは愛妻弁当、Sさんはパックおでん

あとはカップめん

楽しいお昼タイムでした

ここからは下って行くということで

一緒に行動させてもらうことに・・・

ほんとわがままですみませんです・・・

20121103112701 (640x427)

まだまだ 続くです
 blogram投票ボタン  ランキングです。ポチっとお願いします

妙見山登山

3日 土曜日 登山してきました

能勢電の妙見口駅から妙見山

そして奥ノ院まで行き、バスで妙見駅まで帰るルートです

いろいろありましたが 楽しかったです

20121103妙見山登山

いつものようにボチボチと・・・お付き合いください
 blogram投票ボタン  ランキングです。ポチっとお願いします

六甲ガーデンテラス 2012.8.25 Ⅴ

20120825142101.jpg

お昼を食べてうろうろしてみるが

クラブのみんなに会えない

あきらめて帰路を確認する

帰りはみんなと会えると確信していたので

コースをしっかりお勉強していなかった

なんとなくわかったが不安だ

出発前にもう一回りと思い

アイスを買ったお店へ入ってみる

20120825142102.jpg

しょっしーとかすぴーが外のテラスでおうどんを食べているではないか

他のメンバーは中で食事中

用事で参加できない人がいて、前回と同じメンバーだ

20120825142103.jpg

よかったよかった

これで帰りは安心だ

記念写真を撮って有馬へ下山・・・

そのあとはもちろん温泉

20120825143401.jpg

20120825143901.jpg

なんなんだ~

20120825144301.jpg

いきなり駐車場???

20120825144401.jpg

六甲縦走路を離れここから有馬へ

20120825144601.jpg

20120825144901.jpg

20120825145001.jpg

20120825145002.jpg

20120825145801.jpg

20120825150301.jpg

本当の山道ですね・・・

20120825151301.jpg

20120825152301.jpg

慌てて道を譲ろうとしたらゆっくりどうぞと譲られたよ

20120825152401.jpg

わかるかな?きれいな川があるんだよ

もちろん小休止

20120825152402.jpg

20120825152403.jpg

20120825152404.jpg

おもわず汗だくの顔を洗っているのだ

20120825152501.jpg

かすぴーは掲示する写真を・・・

20120825152502.jpg

よかったら写真持って行っていいよ

20120825152801.jpg

20120825152802.jpg

20120825153501.jpg

20120825153901.jpg

写真ももう少しだから一気にいっちゃいます

20120825154501.jpg

下に道があるのだけど崩れているのか

上へ回り道です


20120825155801.jpg

かすぴーがクワガタを見つけました

かすぴーが写真を撮る前におもわず捕まえてしまいました

かすぴーごめんね

20120825160201.jpg

20120825161001.jpg

20120825161301.jpg

20120825162601.jpg

こんな山の中にこんなところが・・・休憩です

20120825162602.jpg

20120825162701.jpg

20120825163601.jpg

20120825163901.jpg

20120825164001.jpg

20120825164301.jpg

20120825164901.jpg

20120825164902.jpg

20120825165101.jpg

20120825170501.jpg

20120825170701.jpg

17:07 ゴールです

お疲れ様です

私たち二人だけだったらとても不安なコースでした

本当に会えてよかったです

みんなと一緒だったから楽しいコースだったんだろうな

しょっしー ありがとう

20120825173201.jpg

そして温泉へ・・・
 blogram投票ボタン  ランキングです。ポチっとお願いします
Welcome to my blog
プロフィール

tenko

Author:tenko

コメントありがとうございます
お天気
リンク (よく、おじゃましてます)
最新記事
テーマ別記事
2008年10月に開設しました
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
最新トラックバック
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。